オススメのスマホ副業サービスはこちら

ダイエットできない続かない方へまずは知ってほしい基本条件5選

 健康になって、リバウンドをせず痩せる方法

これを読んで痩せたいと思うきっかけになってほしい。そう思って書いているのでぜひ読んでください。

私は、某スポーツジムにて数年間にわたり数百人にトレーニング方法を教えその人に応じた継続できる簡単プログラムを作成し、サポートし、期待に応えてきました。

今回はリバウンドをしない形で少しずつ痩せる方法を伝授します。

私自身過去5年間、体重・筋力量を維持し、運動(パフォーマンス)できるカラダを追求しております。

 

 みなさんダイエットを始める上で、まず何から始めていますか。

 

・無理して食事制限をしようと考えていませんか。

・腹筋を鍛えようと無理して筋トレ始めて、ランニングをしようと考えていませんか。

・とりあえずジム通うかなと考えていませんか。

ダイエットをするには正しい知識と生活習慣が大切です!

ここではダイエット・痩せる上でまず大事な考え方や取り組み方法を伝授します!

 

そして何よりダイエットはまず健康になることを意識してください!

 

お金をかけずに今ある時間の中でちょこっと工夫してダイエット=健康体になること目指して、楽しんでいきましよう!!

 

【 ダイエット準備編 】

1)ダイエットの捉え方

まずは考え方、捉え方を変えていきましょう。

ここでは、ダイエットする上で自分の生活の時間軸を理解しよう。

ダイエットに失敗してる人の特徴は何も決めずに、ただ空いた時間で何かしようと考えている人が多くいます。(あとは器具に頼りすぎている etc)

ここで大事な事が、ダイエット=習慣化する事!

あっ、、みなさん、これ読んで習慣化かぁ〜〜と思った人!

大丈夫です。そんな方のためにこの記事があります。

そして目標(期日設定と何キロ痩せたいのか)を明確にしましょう。

どんな自分になりたいかイメージして、そのあとに何が待っているのか想像してみましょう!

例えば、、、

  2ヶ月後に3キロのダイエット!!! とか

正直いうと、、意識の差で達成度ってめちゃくちゃ変わります。

冒頭にも書きましたが、ダイエットをしようではなく健康になろうという考え方を持つことが何よりも大事になってきます。 

2) 痩せたい人にに欠かせない五つの条件

 食事 睡眠 運動 体を温める ストレス

これだけ?と思った方、えっ単純じゃない?と思った方、

本当にこの五つを少し変えるだけで少しずつ変わっていきます。まず生活週間で確実に少しずつリバウンドをしない方法はこれだけになります。

基本的に3つ全て網羅しようとしても最初は難しいと思いますので、一つずつ解消していきましょう!

①食事

 いいものを食べる=体にいいものを食べること。

そこで大事になるものは “ 地産地消・旬産旬消 ” になります。

この二つを意識して食べることが体には一番いいとされています。

例えば、

夏野菜などは、基本的に地表に育つ野菜が多く“体を冷やす効果”があります。冬野菜などは、土の中で育つ根菜類が多く“体を温める効果”があります。豆知識として覚えておくといいかもですね!

そして何より食事は、三食食べること!

朝食べない人が多くいますが、体にもよくないですし、まず太る原因の一つになります。

ちなみに私は欠かさず毎朝納豆を食べてます!

 →冷え性・便秘解消効果ありです

また、加工食品・ファーストフードには食品添加物が多く含まれており、発がん性やうつ症状の原因と言われているためなるべく食べるのは抑えることをお勧めします。

②睡眠

 突然質問です!

読者の方は、普段1日の睡眠はどのくらいですか?

人間の体は、基本的に“6時間”の睡眠が必要と言われています。

ちなみにプロスポーツ選手は睡眠時間を軽視したりしません。

体を休めることで集中力が上がり、エネルギーに満ち溢れた状態になれば、おのずとパフォーマンスが上がります。

そして睡眠の質!ここが大事になります。

テレビをつけて寝てしまった、、電気つけっぱで寝てしまった、、風呂入らず寝てしまった、、

みなさんも一度はやったことがあるんではないでしょうか。

はい、私は今もたまにやってしまいます、、笑

真っ暗の中で、しっかり布団に入りることです。

ちなみに、、、私が心掛けていることは、眠る90分前にお風呂に入ることです!(お勧めです)

少し難しいですが、解説します。

40度のお風呂に15分入った後で深部体温を測定すると、およそ0.5度上がります。0.5度上がった深部体温が元に戻るまでの所要時間は90分されています。入浴前よりさらに下がっていくのはそれからなので、寝る90分前に入浴をすませておけば、その後さらに深部体温が下がっていき、皮膚温度との差も縮まってスムーズに入眠できます。

こういった睡眠の質に関しては次にしっかり解説します!

これもダイエットする上で大切なことになります。これこそが準備です!

③運動

 これに関して詳しくはダイエット運動編をみてください。

ここでは普段できることを軽くご紹介します。

そもそも皆さんは筋力トレーニングをすると特に女性は足が太くなるとか、筋肉が多くなって太って見えるとか思っている人は多いのではないですか!?

そんなことありません!!                      それはやり方の問題です。(私がしっかり教えます!!)

ここでダイエットの前に、健康かつカッコ良い体になるために必要なことは、姿勢です!

逆に姿勢が悪いと太りやすい傾向があります。

ちなみに

凹凸した道を歩くと、無意識に体のバランスを整えようとするために、背筋が伸びて体の姿勢が良くなります。

階段のアップダウンを日常に取り入れるだけで背筋が伸びて美しくなり、ヒップも上がる効果もあります。

④体を温める

なんでこれが入っている方も多いと思いますが、ダイエット効果が大きく変わっていきます!

睡眠の所でも少し書きましたが、

どんな季節でもお風呂に浸かること!

体温をあげる上で一番大切なことになります。

サウナや岩盤浴もたまにいくことをお勧めします。

半身浴もいいですね!

 

ちなみにお風呂に入ることで、体臭も軽減すると言われています。健康的にいられる体温は、36.5度から37度と言われています。病気がちの人は、基本的に低体温の人が多いですね。

人体を犯すウィルスが、最も好む体温は35度台だからです。

対応できるウィルスでも、体温が低いことによりウィルスが暴れて病気になりやすい体になってしまう可能性があります。

温めることで、脂肪燃焼効果や普段のカロリー消費量も変わっていきます。

是非心がけてみてください。

⑤ストレスの発散

 ①〜④で抽象的ではありますが、大事なことを書きました。

しかし、これを全部今から意識しようとするとどうしてもやらなきゃという考えになり、自分を追い詰めてしまいがち。そして結局諦めてしまうという形が一般的です。

こうなるともう次に行動をうつすには時間がかかり目標達成しません。

そうならないためにも、、、結論好きなようにやってください!

まずはストレスがたまらないようにして長い目で継続して行けばいいのです!この4つをバランスよく、一つできなければ、どこかで補うようにしていけば必ずいい結果が生まれると思います。

3)痩せるためのコツ

 まずここでは、普段の生活を送る上での痩せるために習慣に少しずつしていくしていくことになってきます。

そして痩せる(ダイエット)の成功のための習慣として

◯早寝・早起きで規則正しい生活

 太陽を浴びるとセロトニンという物質が体内に生成されて、ストレスの緩和につながり、暴飲暴食を控える効果にもつながります。また、仕事への集中力も高まります。

◯姿勢を正す生活

 姿勢を正すと、消化・吸収・便通がよくなります。良い姿勢は、心と体をリラックスさせる。ストレス、イライラ解消になる。

◯水分をとる

 1日1.5~2.0リットルの水を飲むことをお勧めです。

【 ま と め 】

 まず記事をここまで読んで頂きありがとうございます。

これを読み、少しでもダイエットや痩せたい人が行動に移していただけたら嬉しいです。

またこれはあくまでも、健康的な形のアプローチをしております。

本格的に痩せていきたい・ダイエットしていきたい方は、上の5項目の記事もご覧頂けると理解が深まるかなと思います。

また、ご相談等あればいつでもお問い合わせください。

状況によっては、コンサルもできますので色々お問い合わせフォームに書いていただければと思います。